はじめてにおすすめ。乗るならこの車!

初めて乗るならこの車!おすすめをご紹介します

運転のしやすい車選びのポイント

初めて車に乗るときは、誰もがワクワクドキドキするのではないでしょうか。ましてや自分で選んで購入した車に乗る際は、なんとも言えない感無量な気持ちになるのではないかと思います。
そもそも車を選ぶに際しては、いろんなことを考えますよね。
その車にする目的は何か。毎日の通勤で使うのか、レジャー用か。また、恋人と一緒に乗るのが主なのか。家族でお出かけするために利用するのか。などなど、いつどのような目的で誰と利用するかによっても車の大きさや種類など選ぶにあたっての基準も変わってくると思います。また、そもそも新車にするのか、中古車にするのか、予算によっても違ってきますよね。
車を選ぶにあたってはいろいろな選択肢の中から、取捨選択しなければなりません。
そもそも免許取り立てで、初めて車に乗る場合は、運転に不安もあるのではないでしょうか。そう言う方には、コンパクトカーがおすすめです。もちろん、長距離を毎日のように運転する場合は、運転中の快適さ、疲れにくさが大事になってくると思いますので、セダンのようにゆったり、安定した車の方が向いているかと思います。
週末に家族でレジャーに頻繁に行きたいと言う方には、SUVやワンボックスカーなどが良いかと思います。
何れにせよ、初めての車選びで特に注意しておきたいポイントは主に3点です。
一つ目は何と言っても「運転のしやすさ」です。
そして二つ目は「使用用途」です。
最後の三つ目は「費用」です。単に初期費用だけでなくその後の維持費なども含めて考えないといけません。
この3点を踏まえて自分にとって大切なファーストカーを選びましょう。

おすすめリンク

バイク買取の相場

バイク買取の相場を、車種や年代別にご紹介します。あなたの愛車を売る時の参考にしてみてください。

車を乗るのもTPOを考えよう

運転しやすい車とは一体どんな車なのでしょうか。 初めての車を手にする際に、気になる大きな要素として運転のしやすさがあると思います。こればかりは試乗してみないとわかりませんし、車の機能や大きさなどだけでない、自身との相性もあるのではないでしょうか。相性の合う車選びのポイントをまとめていきましょう。

どんな用途で車を使うのか

かつて車は移動手段の一つでした。今もその役割に変わりはありませんが、加えて生活における大事な空間でもあったりしますし、それぞれの目的に応じた車種や機能の充実によって選択肢が大幅に増えました。こうした中で、使用用途に応じた車選びについて、そのポイントを整理していきたいと思います。

色々あるよ、かかる費用

車の値段は実に様々です。費用は比較的安い軽自動車から高級セダン、大型のワンボックスカーなど実に様々です。もちろん日本車だけでなく、海外からの輸入車もたくさんあります。購入した後のローンやメンテナンスや保険、駐車場代などの諸費用もかかります。そこで最後にこのお金の問題を整理しておきたいと思います。